バイデン大統領 ワシントン入り

米国のトランプ大統領の次期大統領の「バイデン」さんが、1月19日、自宅のあるデラウェア州でワシントンに向かう前に送別集会を開きました。
この会には、現副大統領と新副大統領両名などの出席はありましたが、トランプ大統領は欠席した模様。

2020年-2021年は、世界で起きたパンデミックのお陰で大きな影響がありました。
米国が平和的な政治を行い、本当の意味での世界のリーダーになることを、祈っています。


ちなみに、「緑茶」が、弱毒性の新型感染ウイルスを死滅させれるというデータを見ました。
そのリンクも貼っておきます♪(カテキン)


代表者も大事ですが、私たち国民の生活の穏やかさを取り戻すことも、最も大切だと思います。